春秋要約とは?

2次試験には、1次試験の知識に加え国語力が必要と言われています。
国語力を着けるための方法の一つに日経新聞の春秋を要約する方法を多くの方が推奨しています。 

◆SMECs~診断士勉強会~ 
http://smecs.jp/sj

◆朝の時間の活用法(春秋要約の意味を考える) : 中小企業診断士 二次試験専門校 AAS東京のブログ 
http://blog.livedoor.jp/aas_tokyo/archives/14055442.html 

◆中小企業診断士 鷺山はるこのブログ : 要約練習 
http://blog.livedoor.jp/sagiyama_nagoya/archives/cat_43119.html 

◆中小企業診断士試験 一発合格道場 ≫ 編集力で差をつける 
http://rmc-oden.com/blog/archives/30139 

◆NHK テストの花道 - 過去の放送 -「国語のツボ! 記述の“公式"」 
http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2013/130415.html 
 
 

春秋要約の方法

日経新聞のHPで春秋(無料)を見て、それを40文字以内に要約してTwitterで、ハッシュタグの#sjyouyaku をつけてアップするだけです。 
日経春秋 :http://www.nikkei.com/news/editorial/
 
あまり長い時間をかけても意味が無いので、20~30分程度で書き上げるのがおすすめです。 
 
 

実例

実際の春秋要約は、↓の通りです。ハッシュタグ#sjyouyaku で検索してもでてきます。
この要約のいいところは、他人の要約との比較検討が、即座に出来ることです。受験校で答練を添削してもらうと、早くても1週間はかかります。これだったら、その場で他人の要約と比較できます。
継続は力なりです。
これを10月まで習慣化すれば、自分のスキルがアップすると信じてやってみませんか?